「はるまきのかわ」で作る!アップルパイ♪

こんにちは!サポーターの菅井です。

先日、母とケーキバイキングに行ってきました(#^.^#)

やっぱりあまいものは別腹ですね☆ケーキの他にもパスタやサラダなども食べたにも関わらず、たくさん食べてしまいました(笑)

 

本日はリッキーでもあま~いスイーツをつくりました♪

まずはせつめいをきいて…

 

みんなでりんごをこまかくきります。

ねこの手でりんごをおさえる、手元をよくみる、できてますね☆

切ったらボウルに入れて、あま~いカスタードクリームを入れます。

全体をまぜます。

「おいしくな~れ、おいしくな~れ☆」

 

まぜたらぐつぐつとにこみます。

「おいしそうなにおいがする~!」おへやにあまいにおいがしてきました(^o^)

 

ここではるまきのかわの登場です!

みんなうまくまけるかな~??

 

まいたらこんなしあがりになりました。

これをこんがりとやいていきます。

やいたらアップルパイのできあがりです☆

みんなで「いただきま~~~す!」

みんな良い表情で食べてますね!

「パリパリッ」とはるまきのかわの良いおとが聞こえてきました♪

おいしくできてよかったね(^_-)-☆

 

 

「包丁をつかう」「お皿を準備する」「火を使って温める」「後片付けをする」等、調理活動は、常に見ていないと危険な事もありますが、子どもたちにとっては多くのことを学べる、良い経験になるとおもいます。

ご家庭でもぜひ、お母さんのお手伝いから始めてみてくださいね♪

 

文責:菅井

仙台 放課後等デイサービス リッキー柳生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す