くるくるおもちゃづくり

今日は久々に、すこーしだけ太陽が顔をのぞかせてくれましたね。

午前中は近くの公園に散歩にいき、シャボン玉をしました。

小さなシャボン玉をたくさんつくったり、

大きなシャボン玉づくりに挑戦してみたり、

だれかがつくったシャボン玉を追いかけたり。

それぞれの楽しみ方をみつけながら、遊んでいました。

午後は運動の後、「くるくるおもちゃ」を作りました。

基本的な材料は紙コップと輪ゴムとストローだけですが、

いろいろな楽しみ方ができます。

コップに描かれた点をめがけて穴をあけたり、

糸をビーズやコップの穴に通したりと、

少し細かい作業が続きます。

好きな模様や飾り付けをしていきます。

上のストローをくるくると回し、ストローを押さえるとコップが、

コップを押さえるとストローがくるくると回ります。

何度か回していくうちにコツをつかんで、回る様子を楽しそうに見ていました。

顔を2つ描いて「こまったかお」と「わらったかお」、止まったときにどちらが見えるか?という

遊びをしていたお子さんもいました。

チャレンジタイムの最後に、すごろくに取り組んでいたチーム。

真剣です。

今日のおやつは

カントリーマアム

オレンジ

ワッフル

横綱あられ

でした。

 

文責 伊藤

仙台 放課後等デイサービス リッキー西多賀

コメントを残す





CAPTCHA