縄跳び&ビンゴ

こんばんは!サポーターの佐藤(晃)です。

ここ最近はポカポカ陽気で、とても過ごしやすい日々が続いていますね。

天気が良いと気分も良くなりますね(*^_^*)

 

お友達がそろうまで早く来てくれたお友達に、

今日の活動の流れをサポーターと一緒に考えて作ってくれました。

毎日行っていることなので、流れもバッチリ☆

 

活動は、縄跳びとビンゴをしました。

縄跳びの様子☆

人数が多い中、名前が呼ばれるまできちんと座って順番を待つ子ども達。

 

 

サポーターの説明を聞いて、

自分が跳べそうなものを選んで跳んでもらいました。

待っている子ども達は、

「1、2、3、~」と数えながらみんなで応援。

リズムよく♫

テンポよく♫

高学年のお兄さん、お姉さんは、難しい「山」でチャレンジ。

二人とも息をそろえて上手に跳びました。

最後はみんなで跳んでみよう!

 

続いてビンゴ大会。

4月から利用しているお子さんが「みんなでビンゴしたい!」とのことだったので、

希望にお応えしていざスタート!

数字を読むのが難しいお子さんは、分かるお友達に聞いて、

分かるお友達は困っているお友達に教えたりと

お子さん同士の自然なやりとりが見られました(*^_^*)

景品は今回はありませんでしたが、

「ビンゴになった人からサポーターとじゃんけんをして、勝ったらおやつのおかわり2回できるよ!」

とちょっと楽しみを与えてみました(^^♪

(いつもおかわりは1回というルールなので…)

 

おやつです。

おやつを食べたら食器洗い。

おや、何か貼っているのを発見!

 

 

お皿の洗い方を絵で分かりやすくしたものを作ってみました!

手順が分からない時はこれを見ればバッチリだね☆

 

自由時間の様子☆

遊びたい物は人それぞれ異なります。

サポーターにおもちゃカードを見せて「〇〇貸してください。」と伝えるのも大切なお勉強です。

ルールを守りながらこれからも楽しく活動して行こうね(^O^)

 

文責:佐藤(晃)

仙台 放課後等デイサービス リッキー西多賀

 

 

コメントを残す





CAPTCHA