勇者たちよ、かかっておいで

今日は女子も男子も、おすもうしましょう。本気で戦うよ~。

ゆびずもう、うでずもう、すもう。三つの種類のすもうを、さっそくやってみよう!

まずはゆびずもう。親指で相手の指を10秒押さえたら勝ちね。

ルールはカンタン。初めてのお子さんもすぐに覚えてくれました。

後から来たお子さん達もつぎつぎに着席したら、今度はうでずもう対決ね!

左利きのお子さんには、サポーターも慣れない左手で戦います。

「わあっ!つっ・・・つよ~い」

いつのまにこんなに力が強くなったのでしょう。

身長もどんどん伸びてるから当たり前なのですが、本当に驚かされました。

 

力の強さがだいたい分かったところで、同じぐらいのお子さん同士戦ってもらいました。

最後にすもうね!

紫のふんどしが似合っています。

 

「すもう?どうやるのかな~」

塩に見立てた綿を投げて、場を清めて

はっけよーい、のこったのこった

「私は次じゃなくて最後にやりたいの」と、あるお子さん。

 

もしかして、サポーターが疲れてきた頃合いを狙っていた?

真剣勝負で汗をかいて、さあおやつです。

バナナ、ヨーグルト、マドレーヌ、かっぱえびせん

 

ほっとひといきついてから、宿題などをがんばりましょう。

 

自由時間もまだ熱い戦いが続いていたようです。

サポーターの「ちょっと休憩しようよ」の声掛けに、そろって寝ころぶ二人。

「はあ~・・・」つわものどもが、夢のあと・・・

 

【おまけ】

好きな朝ドラのセリフを力強く書いてくれたお子さん。

帰りの会までそれぞれがくつろげる時間を過ごして、今日も元気よく「さようなら」をしました。

 

 

仙台 放課後等デイサービス リッキー西多賀

文責 長沼

 

 

 

 

コメントを残す





CAPTCHA