ホットポテトとフライドドッグ?

サポーター長沼です。

今日のクッキングはみんな大好き、フライドポテトとホットドッグです。

 

リッキーに早めに到着したお子さんに、じゃがいもを包丁で切ってもらいました。

手を切らないように集中しています。左手の添え方もいい感じですね。

「ねえ、フライドポテトって長いの?」

「ホットポテトってどんなの?」「フライドドッグってなに?」

お子さんがいろんな質問をしてくれました。

興味を持って調理に取り組んでくれている表れだと感じました。

 

今が旬の新じゃがは皮がうすく、フライドポテトにしても皮ごとおいしく食べられます。

ビタミンやカリウムなど栄養もたっぷり。

切ったお芋は少し水にさらし、水気を切ってからマシン(ノンフライヤー)に投入!

あとは15分間、待つのみ。

 

少し遅れて到着したお子さんにソーセージを炒めてもらいました。

ソーセージを焦がさないように、ホットプレートの端から落っこちないように、お箸でコロコロ。

パチンと弾けて脂がじゅわっと出てきて、おいしそうな香りがただよってきました。

ホットプレートのふちでやけどをしないようにね。

 

ポテト、まだかな、まだかな・・・

お待たせしました。ソーセージが焼けました!!

さ、ロールパンにはさみましょう。

一人2本の指示をちゃんと守り、切り込みの入ったパンにソーセージをはさんで・・・

 

フライドポテトは一人6本ずつね!

ホットドッグはみんなケチャップをたくさんかけて完成!

 

おかわりもあるよ~!

みんなでワイワイ作る楽しさ、待つときのワクワク感、味わうよろこび。

ご家庭や学校で食べる味とはまた違ったおいしさだったのではないでしょうか。

食べてくれてありがとう!お家でも作ってみてね。

 

文責  長沼

 

 

コメントを残す





CAPTCHA