バスケットリングがやってきました~!!

IMG_1096[1]

リッキーにバスケットリングがやってきました。

社長がバスケット大好き過ぎて、社長の意向で設置~。

高校時代はインターハイ、国体、ウィンターカップ全て全国3位だったようです

(本当に・・・)

写真はズバリ「奇跡の瞬間」。

何百回もボールをゴールに向かって投げる中で、なんと一度だけ、天井にはまってしまったんです。

ボールがはまったあと、一瞬動きが止まり、直後に「えー?!」という驚きの声。

 

チャレンジタイムが終わったあと、帰りの会まで自由に遊べる時間があります。

チャレンジタイムの前に、「終わったら何がしたい?」と尋ねると、

「バスケ!」

と迷いなく答えてくれる子どもたち。

サポーターも一緒になって、ときには男子チーム対女子チームで試合形式を、ときには個人戦でフリースロー形式を行ったりしています。

リッキーの試合では、今の時点ではトラベリングをとっていません。

なぜかというと、

ドリブルしながらの移動は、子どもたちにとって(大人にとっても?)とても難易度が高いんです。

手ではボールをバウンドさせて

体のバランスを保ちながら歩いたり走ったり止まったりして

目では敵とゴールと仲間を見て(しかも敵と味方を区別して)

耳では「こっちこっちー」「パスパス!」などの声や走る音、応援の声、ボールの音などなどをキャッチして

さらにもしもドリブルからのシュートとなれば、ジャンプもしてゴールも狙って、ボールも投げて…

やらなければならないことがいっぱいです。

日々の活動を通じて、いつか大きな体育館で、本当のルールに沿った試合を実現させたいです。

(文責:伊藤)

私のバスケットボール講座の時間も検討しております(笑)
バスケットを通してチームプレイ・運動の楽しさ・ゴールに入れる興奮を感じてもらいたいですね!!
いつかは【チームリッキー】でバスケットボールチームが出来たら嬉しいです(^^)
(社長)

 

コメントを残す