リラックスできたかな

元気に来所してくれた7人のお子さんたち。

土曜日のお友達はランドセルを背負っていない分、服装や帽子、持ち物、表情、気分、リラックス度が平日と少しちがったりするのです。

そんなお子さんの一面を見られるのも、私たちの喜びの一つです。

 

午前中は絵本の読み聞かせや工作「紙とんぼ」で、気持ちを落ち着けられるゆったりした活動から始めました。

好きなように折るのではなく、サポーターの説明を聞くこと、みんなとペースを合わせるために待つことも大事です。

完成したら、天井に向かって投げてみよう! 人の顔に向かって投げないでね。

折っているときには分からなかったけれど「こんなふうにクルクル舞うんだねー」。

 

お弁当のあとも色塗りや絵本などで身体を休めてから

十三塚公園に出かけました。

 

ぼくはまずはブランコ!

平日のように時計を気にせず森林を散歩したり、鬼ごっこや遊具で存分に遊べたのもうれしかったです。

おやつは

どんどん焼き、ノアール、ウエハースでした。

 

リッキーに戻り、ミニカーなどで帰りの会まで遊びの工夫が見られる皆さん。

一つの玩具でもそれぞれの好む遊び方があり、少しもめてしまうときもあります。

自己主張も大事だけれど、仲良く遊びたい気持ちはみんな同じ。今回はジャンケンで順番を決めています。

 

今日は晴れたり曇ったり。一時的にパラついた雨を避け公園に足を伸ばせ、私たちもホッとしました。

帰り道、時々出るあくびがみんなの適度な疲れを物語っていました。

「このあと、〇〇寿司に食べに行くんだよ」と教えてくれたお子さんもいて、「えーいいなあ~♡」。

皆さん、どうか素敵な連休を!

 

文責 長沼

仙台 放課後等デイサービス リッキー西多賀

 

コメントを残す





CAPTCHA