ニセモノの手

午前から来所してくれたお子さんと一緒に出かけた先は、アクアテラス錦が丘♡

名前が覚えきれないほどの種類のお魚、見たことのない爬虫類。

ライトアップされた展示は芸術的で神秘的で、まるで美術館のよう。とっても素敵でした!

また行きたいね!

そして午後から来所してくれたお友達と、工作の時間です。

まず薄い緩衝材を手で細かくちぎります。「キャベツをちぎってるみたい!」

ビニール手袋の指先から詰めていって・・

「ニセモノの手」の完成です。

お友達やサポーターにトントンしたり、ジャンケンもできるよ。

時間をかけて工作したあとは、おやつです。お腹がすいたね。

ハーベスト、コーンスナック、チーズ

おやつのあと、床に落ちたおやつのかけらをコロコロでお掃除してくれた〇〇くん。

サポーターが気付く前に、優しい気配りをありがとう。

 

リッキーは豊かな想像力を持つお子さんがたくさんいます。

↓つめの他、指輪や時計をつけたり、手の甲の骨をマジックで描いてみたり。

緩衝材を指先に詰める作業はちょっと難しかったけれど、出来上がったときの達成感を感じてくれたかな?

お子さんたちの持つ挑戦する力と想像力が創作意欲に融合し、ものづくりを楽しむ気持ちも共有できました。

みんなの好奇心を刺激する活動を続けていきたいです。

 

文責 長沼

仙台 放課後等デイサービス リッキー西多賀

コメントを残す





CAPTCHA