火事がおきたらどうしよう?

サポーターの千葉(拓)です。

気づけば今年ももう2か月と少しなんですね。

どうりで空気が冷たく感じるようになりました。

 

この時期になると火災のニュースが増えてきます。

リッキーでも100パーセント火災は起きないとは言えません。

本日のリッキー柳生は先月の地震を想定した避難訓練に続いて

火災を想定した避難訓練を実施しました。

 

最初に、リッキーで火災が起きたらどんな行動をするべきか、紙芝居を使ってみんなで考えました。

本当に火災が発生したつもりで行動してみよう!

 

サイレンを鳴らして、避難場所へ向かいます。

近くの公園が一時避難の場所となっております。

 

無事に一人も欠けることなく避難場所へ到着できました。

点呼をとって、安全確認までできました。

災害は起きてほしくないけど、災害に合わないとは限りません。

本当に発生したちょっぴり怖いかもしれないけれど、

今日の訓練を思い出して、安全に身を守ることを覚えてほしいと思います。

 

☆おまけの写真コーナー☆

帰りの早かったお子さんたちは、芸術の秋。

プラバン作りと・・・

イラスト作成の時間を楽しみました。

 

おやつの時間は幸せのひととき(*’▽’)

 

きょうのおやつです。

・ベビーチーズ

・小枝

・ミニチョコレート

・カルシウムせんべい

 

文責:千葉(拓)

仙台 放課後等デイサービス リッキー柳生

コメントを残す





CAPTCHA