ぜんしんうんどう!

こんにちは!サポーターの市川です。

きょうもがんばって ぜんしんうんどうだ!

 

まずは、しょうがいぶつの したを 『ハイハイ』で すすみます。

このあいだまで

サーキットなどで とりくんでいた

テーブルくぐりでは

匍匐前進(ほふくぜんしん)の じょうたいでしたが

 

こんかいのもくてきは ハイハイ です!

 

 

ハイハイがおわったら ドラゴンマットで あしのうらを しげき!(^^)!

さいごに ひもを またいで

ゴール^^

3しゅうがんばってもらいました。

つづいては、

手押し車(ておしぐるま)!

半周(はんしゅう)はふつうのじめんで

のこりの半周は ドラゴンマットのうえを いどうしてもらいました。

 

どんどん感覚刺激もしていきます。

 

 

運動発達にでこぼこのある子ども達。

とくにリッキーでは

両足ジャンプや、フリスビー投げ、ボール蹴りが苦手なお友達がいます。

目的の運動に対して、ただ身体の動かし方を教えるだけでは、

なかなか簡単には習得はできません。

運動発達の始まりは、まず粗大運動です。

寝返り、お座り、ハイハイ、歩行  などなど

というわけで、

まずはハイハイから!!

ハイハイは、全身の筋力をつかうだけでなく

バランスを調整する力を養うこともできます。

もちろん別日に取り組んでいる

膝をかかえてごろんごろん

えびぞり

なんかも大きな目的のひとつは粗大運動です。

ハイハイに慣れたら

またぐ運動を行い、

その次は、飛び越える運動

それができたら、その場でぴょんと跳んでみる

というように

まずは両足ジャンプに向けて徐々に

反復していきたいと思います。

もちろん、急にはできないことなので

長く時間をかけて、運動活動を繰り返して行こうと思います。

文責:市川

コメントを残す





CAPTCHA