リアルそらまめくんをつくろう!

こんにちは!サポ―ターの菅井です!

 

 

先日、友人と松島に行きました♪

「観瀾亭」という、かつて文禄時代に豊臣秀吉から伊達正宗

が拝領した伏見桃山城の一楝があった場所で、お茶

をいただいて、焼き牡蠣を食べ、福浦橋をわたって

きました!

とても楽しい休日でした☆

 

 

 

さてさて、本日は、運動活動と、工作活動

をおこないました!

最初は運動活動で、久々の両足とび!

この季節は、スポーツテストがある小学校も

多いようで、体力等大丈夫かな~と思っていましたが、

そんなサポーターの心配も吹き飛ばすような

こどもたちのとびっぷりでした!(^^)!

 

待ってるしせいもりっぱです☆

 

 

つづいて、ておし車!

 

これは大人どうしでもきついですよね(>_<)

みんなとてもがんばっていましたよ☆

 

 

 

 

続いて、工作活動です。

まず、さいしょに、サポーターさんが、

「そらまめくんのベッド」という絵本を

読みました。

みんな、そらまめってしってるかな(*^_^*)??

 

 

 

それでは、みんなも絵本のそらまめくんを

つくってみよう!

ということで、本物のそらまめの皮と、紙粘土で、

リアルそらまめくんをつくりました♪

おててでこねこね。

みんなはどんなそらまめくんができたかな??

お名前のはたを立てて、リアルそらまめくんの

かんせい~~~\(^o^)/!

 

こせい豊かなそらまめくんができあがりました!

また、絵本の登場人物をつくりたいね☆

 

 

最後に本日のおやつです。

ヨーグルトと、おせんべいです。

 

 

 

そろそろ梅雨に入る季節だけど、

みんな学校がんばろうね!

明日もリッキーで待ってます!

 

文責:菅井

仙台 放課後等デイサービス リッキー柳生

コメントを残す





CAPTCHA