さつまいもを使って

こんにちは!お昼は暖かかったですが、

夜は風も強くて寒い一日でした(..)

こんな寒い日には、焼き芋ですね!!

 

今日のリッキーはクッキングの日(^_^)

残念ながら、焼き芋ではないのですが、

サツマイモを使ってケーキボールを作ります。

まずは材料や手順、それぞれの役割の説明から^^

今から何をするのか興味深々な子ども達です。

はじめに、キッチンパックに、ある程度すり潰したサツマイモを入れていたものを

みんなでさらに握り潰してもらいました。

次に、バターとケーキシロップを決められた分量を量ってから入れます。

写真では見えませんが、お玉に数字が書かれた円が描かれていますので、

それを目安にしています^^

よーく集中して!

 

それぞれをパックにいれたら、

再度みんなでまぜまぜ(..)

手の運動です。

次は、みんなでプリンをふりふり!!

シェイクしています<(`^´)>

10秒間で何回ふれるかな?

いい感じにぐちゃぐちゃになったら、

ボウルへ移します^^

牛乳も計りいれて、、、

みんなでさらに混ぜます!

いつもよりちょっとだけ力がいるかな?

ケーキの元が完成したら、

みんなで順番にたこ焼き器に流しいれます^^

じっくり焼けるのを待ちつつ、

こちらも順番に竹串で、くるくるひっくり返しました。

たこ焼き職人に慣れそうな腕前の子が何名かいましたよ(ー_ー)!!

 

こうして無事に完成したケーキボールを

みんなでおいしくいただきました!(^^)!

サツマイモの味、するかな?と聞いてみると

「プリンの味ー!」

と返ってきました^^

でも、ちゃんとどちらの味もしてました!

 

 

 

ふと、サポーターの靴下を見てみると、

たこ焼き靴下!

決して、狙ったわけではありませんよ?

 

文責:市川

 

コメントを残す





CAPTCHA