音楽による療育って何??

ここ数年で名前を耳にするようになったリトミックを知っていますか?

リトミックとは音楽と身体を使った“子どもの能力開発”です。

見て、聴いて、感じたことを、考えて表現する、幼児の感覚、頭脳、身体をひとつにする教育です。

音楽を通じて、言葉や数(知育)、音やリズム(音感)、自立心(情操)がしっかりはぐくまれてます。

リッキーでも音楽プログラムを取り入れています。

今日はハンドベルを使ってみんなで演奏をしました!

下の通りにベルを鳴らすと・・・

IMG_0532[1]

なんとジングルベルが演奏できます!

一人でも演奏できるのですが今日はみんなで演奏しました♪

みんなで奏でたことにより、強い達成感や連帯感も感じることができました~☆

今日は色からのアプローチですが、

一人一人の得意に合わせて、色や文字や音など様々な視点から

できた、できるにつなげていきます。

文責・神成

 

 

コメントを残す





CAPTCHA