昔の遊びには、身体への栄養がいっぱい♪♪

「あんたがたどーこさ♪」

「ひーごどーこさ♪」「くーまもーとさ♪」

IMG_1231 IMG_1260

本日の活動ではお手玉を取り入れました。

今の子にはあまり馴染みがないかもしれませんがうまくできたかな?

ここで本日はST村下視点で解説を!

お手玉をするには、何よりまず「お手玉」をよく見ないといけません。

自分の手が見えなくなるため身体の感覚に注意を払わないといけなくなったり、

お手玉の位置や距離を考えながら連動して手を動かしたりと。

お手玉というのはすごく複雑な運動で、体の巧緻性を高める練習になるのです(#@.@#)

そうは言っても一番大切なのは、やってみて「あーたのしかった!!」と思うこと。

みんなの笑顔が見られたので、今日のお手玉は成功だったかな?

またみんなでチャレンジしましょう(*^。^*)

文責:村下

 

 

コメントを残す