ムーブ & ストップ

ST伊藤です。

今日は音楽の活動で「リズム運動」と「ムーブ&ストップ」をしました。

 

「リズム運動」は、以前ご紹介したことのある活動で、サポーターがお子さんの足首を持ち、左右に振ったり揺すったり、屈伸したり、動きを止めたりします。

「ムーブ&ストップ」は音楽が鳴っている間は部屋の中を歩いて、音楽が止まったら動きを止めます。

動きは、「だるまさんがころんだ」に似ているかもしれません。

身体の動きを止めるには、身体の色々な筋肉が、それぞれに協調しなければなりません。

そのために、リズム運動で身体をリラックスさせながら、動いている感覚と止まっている感覚を身体に入力していきました。

いざ「ムーブ&ストップ」を行ったとき、始めは歩くことに集中が向いていたお子さんもいましたが、

「ピタ」という声がけで止まったり、少し補助をしてあげて「身体の動きを止める」ことを体感してもらいながら進めていきました。

 

楽しみながら「止まる」遊び、自分の身体が今どんな風になっているか意識できる遊びをたくさん提供していきたいです♪

IMG_0099[1]

今日の写真はリッキーに来ているS君に撮影してもらいました。

とっても良い笑顔(*^_^*)

下校時間がかなり違っていたので、始まりの会は別々に行い、

早く来て始まりの会とチャレンジタイムを終わらせていたSくんにはカメラマンになってもらいました。

文責:伊藤

コメントを残す





CAPTCHA