タオルを使って身体を動かそう☆

 

ST伊藤です。

 

今日の音楽の活動の中で、タオルを使った体操を行いました。

リッキーでは始まりの会の最後に、ラジオ体操を行っています。

ラジオ体操の中で、足を広げて身体を横に倒す動きがありますが、この動きがなかなか難しいお子さんが多いです。

手は上がるけれど、耳の上まで持っていくのが難しい。

 

そこで、タオルを使って身体を動かすことにしました。

IMG_3132[1]

両手でタオルを掴み身体を左右に倒すことで、しっかりと脇腹が伸び、ラジオ体操の動きと同じような動きができます。

まずは身体に「脇腹が伸びているぞ!」という感覚を実感してもらおうというねらいがあります。

 

次は2人1組で。

IMG_3141[1]

IMG_3146[1]

 

これはお互いにしっかりとリーダーの動きをまねて、左右や上下の動きを合わせたり、

タオルを上下に振るときに力加減をする必要があります。

そうでなければタオルを手放してしまうからです。

息をぴったりと合わせて、行うことができました。

文責:伊藤

 

コメントを残す





CAPTCHA