まんまるなおやつ

今日はクッキングの日でした。

始めに来た子どもたちは運動をして、少し身体を動かしてからの開始となりました。

 

ストロー2本をくわえて、思い切り息を吹きこむ練習。

袋を見つめる目、とても真剣です。

手のマッサージを受けてあくびが……。

 

小学生はチームはテーブルくぐりをしました。

テーブル4つをつなげて、その下をくぐっていきます。

くぐり終えたらスタート地点に戻り、またスタート。

はじめに好きな色のコインを「3つ」選びました。

くぐり終えたらコインを1枚ずつ貯金箱の中にしまい、全部しまえたらおしまい!

自分の腕の力で身体を引っ張ったり、背中を動かしながら3周がんばりました。

 

さて、いよいよいももち作りです。

じゃがいもをマッシャーでつぶしていきます。

始め、いもに火が通り切っておらず、つぶすことができないというハプニングが…。

いもをさらに熱している間に、ももの缶詰の缶切りをしてもらいました。

さて、ようやくじゃがいもに火が通りました!

つぶしていくとどんどん形がなくなっていくので、「どんどんちいさくなっていく」と子どもたちからの声が聞かれました。

良く見てくれていますね~(*^_^*)

じゃがいもを十分つぶしたら、片栗粉を入れていきます。

おおさじ・こさじスプーンを使って、「大きい?」「小さい?」とみんなに質問。

スプーンを見比べていました。

チーズを包んで、いももちの完成~。

「チーズはいりません」という意見も大事です。

自己申告でチーズなしバージョンも作ってもらいました。

 

ももの缶詰と並べて、まん丸なおやつの組み合わせになりました。

 

文責:伊藤

コメントを残す





CAPTCHA