どこまで高くつめるかな?

ST伊藤です。

今日はリッキーでの自由遊びの様子をお届けします。

IMG_3343[1]

お子さんもサポーターも夢中になっているのは「積み木」です。

IMG_3348[1]

どんどんどんどん積み重ねて、なんとお子さんの身長を越えました\(◎o◎)/!

踏み台を使用しています。

積み木とはいっても、色も形も模様もない、ごくシンプルな長方形の板です。

だからこそ、子どもたちが想像力を働かせていろいろな遊び方ができますし、

「みんなで何かを完成させた!」という嬉しさも味わうことができます。

今回は1つのものをみんなで協力して作り上げましたが、

それぞれが作ったものをまた別の積み木でつないで「ピタゴラス○ッチ」風に作っていっても面白そうですね。

 

 

ちなみに、約400個もの積み木を使って使ってできあがった塔は…。

 

 

意外にも、多少板を抜いただけでは崩れず…

IMG_3350[1]

「黒ひげ危機一髪」のようにハラハラドキドキの感覚を味わいながら、1枚1枚引き抜かれ…

IMG_3351[1]

倒壊!

※積み木遊びを行う場合は、倒れそうな方向に人がいることのないようご注意ください。

 

文責:伊藤

 

コメントを残す





CAPTCHA