そーっと、そーっと

みんながそろった時間に「敵の忍者を見つけた」ゲームを始めました。

敵の忍者に見つからないように、自分も忍者になりきって、そーっとストップ&ゴーを繰り返し、巻物を奪い返せるかな?

 

「ひゃあ、見つかったあ」

 

巻き物を無事取り戻す任務は、どのお子さんもちゃんと果たしてくれました。

 

忍者だから、口を閉じて静かにしないと敵に悟られてしまう場面もあります。

 

 

 

「ああっ、またつかまっちゃった」。

敵の忍者に連れて行かれたから、みんなで助けるよ~。

 

みんな見て見て。巻き物には大事な忍者の心得が書いてありました。

 

今日は「バスに乗って」のごっこ遊びもしました。

ごっこ遊びの中でお子さん達はルールを理解する力、目標を達成する力、想像して瞬時に表現する力もつけています。

集団遊びにまだ慣れないお子さんも、想像力をふくらませて別の自分になりきることができていました。

サポーターも一緒になって忍者やバスの運転手になりきって楽しむことで、お子さん達の「恥ずかしい」という思いを払拭できています。

ごっこ遊びにより相手の立場に立って考えられるようになったり、想像力や表現力が少しずつ向上していくといいですね。

 

おやつです。

サッポロポテト、うまい棒、ミニゼリー、チョコレート

 

今日は体調不良のお子さんもゼロで、元気に来所してくれました。

またカッコいい忍者になろうね!

 

仙台 放課後等デイサービス リッキー西多賀

文責 長沼

 

 

 

 

コメントを残す





CAPTCHA