「くやしい」きもち

今日は朝から重たい雲のかかる一日になりましたが、リッキー西多賀では元気な声が聞かれました。

午前中は運動、午後は音楽をメインに活動をし、

活動の最後にみんなで「キャンディパニック」というゲームをしました。

「黒ひげ危機一髪」のゲームによくにています。

今日は「とんだらラッキーなごほうびおやつつき」(*^。^*)

みんなとっても真剣です。

差し込むキャンディを選ぶとき、「〇色ください」としっかりと要求をするというルールも入れました。

始めは「これ」といったり、何も言わずにとろうとしていたお子さんたちですが、

徐々に「言わなければもらえないぞ?」ということを理解し、自分から言ったり、

選んだりすることができるようになっていました。

今日のごほうびおやつは3個。

中には負けてしまってしょんぼりとするお子さんもいました。

でも、「今日はまけてしまったけれど、今度は勝つかもしれない」。

そうやって、「勝ってうれしい」「負けてくやしい」という体験を積んでいってもらえたらと考えています。

 

「手をつなぎましょう」の一コマ。

手を胸にあてて、じっと音楽に耳をすませていました。

音楽で使った新聞で、今日は「名前を呼んで」ゲームをしました。

お友だちの名前を呼んで、「ハイ」と返事をされたら、新聞の入った袋をパスします。

普段「ねえねえ」といったり、自然と遊んでいるお子さんたち。

もちろんそれでもコミュニケーションはとれるのですが、

名前を呼ぶともっと相手とのコミュニケーションがとりやすくなります。

名前を呼ばれたお子さんも、どきどきとした面持ちで待っていました。

 

今日のおやつは

ポテコ

ハッピーターン

エリーゼ

でした。

 

文責:伊藤

仙台 放課後等デイサービス リッキー西多賀

コメントを残す





CAPTCHA