越えられるかな?

 

今日は新しいお友達がリッキーに来てくれました。

「これからよろしくお願いします」と、自分の名前と学年、好きな食べ物など、ひと言ずつ自己紹介をしてくれました。

初対面のお友達に少し緊張して最初は黙ってしまっても、自分の殻を破って「〇〇です」とお名前が言えたお子さんもいました。

新しいお友達もモジモジしながら、好きな食べ物を写真カードで教えてくれました。(チョコレートでした!)

 

今日の運動で一番盛り上がったのは、手押し車です。

 

自分の身体の重さが自分で分かる感じと、相手と一体になる感じがおもしろいね。

「うわっっ。重っ!」「よいしょ、よいしょ」「頑張って!フロアの端まで行ってみよう」

おっとあぶない、頭がぶつからないように気をつけようね。

 

そのほか、片足立ちの練習と

平均台渡り、

 

馬跳びもやってみました。

「越えられるかな・・・」サポーターの背中をしばし眺め、考えたあと

「それっ!」ひょいとまたいでくれました。

お子さんなりにいろんな跳び方があり、みんな笑顔で跳んでくれたのでサポーターも楽しかったです。

 

おやつは

せんべい、コーンスナック、ごまマカロン

おやつを食べているときに「〇〇くん(新しいお友達)の服におやつのかけらがついてるから、あとでパンパンして払ってあげるんだ♪」と、隣に座っていた小学一年生のお子さんが教えてくれました。

そんな優しい気遣いで仲間を迎えられた、とても素敵な一日でした。

 

仙台 放課後等デイサービス リッキー西多賀

文責 長沼

 

コメントを残す





CAPTCHA