忍びの里から

9月とは思えない異例の暑さでした。

こんな日でも黒づくめのあの人は、忍びの里からやってきたのです。

「忍者さーん」とみんなが呼んでもいつものドアから現れない。あれあれ?

いつのまにかフロアに忍び込み、横にしゃがんでいたけど、なかなか気づかなかった子どもたち。

「どこどこ?」

 

「あ、来たーっ!」。みんなでごあいさつをしたら、今までやってきた忍者修行の、練習の成果を見せてもらいましょう。

軽やかなステップでラダー運動とケンケンパを1回ずつしたら、次は忍者さんと真剣勝負です。

相手は修行を積んだ本物の忍者。お互い負けん気の強さを見せてくれました。

 

休憩をはさみ、エアの入ったクッションや台を並べたバランス運動を。

全身を上手く使って、足をちょっと踏み外しても気にしない!

おっとっとしながらも集中した足取りでバランスを崩さず前に進んでくれました。

 

さあ、忍者さんからの差し入れのおやつタイムです。

配ってくれたおやつは

コーンスナック、エリーゼ、カルピスもち でした。

 

外は高温で今日は体力も消耗していたかもしれません。

活動中、始めは「しない・・」と言ったお子さんも、周りのお友達の頑張る姿を見て「私もやる」と参加してくれました。

「楽しい」「おもしろい」がお友達の中で伝染し、「私もやってみようかな」と興味をもってくれると、とてもうれしいです。

「忍者さんと勝負してみたい」「勝ちたい!」そんなチャレンジ精神もとても素敵でした。

 

宿題も忘れずできたね♡

 

文責 長沼

仙台 放課後等デイサービス リッキー西多賀

 

 

コメントを残す





CAPTCHA