ハロウィンが終わり・・

リッキーで二日続いたハロウィンイベントも無事終わり、ホッと一息ついた頃。

保護者の方から「ハロウィンでの仮装をとても楽しみにしていたので、ありがとうございました」とお礼の言葉をいただき、とてもうれしかったです。

お祭りのあとの、曇り空の今日は・・

雨が降り出す前に来所してくれたお子さんと、湖畔公園に行って来ました。

コキアやコスモスの群生も見ながら広い園内を散策し、好きな遊具でじっくり遊べて本当によかったね!

紅葉も見事で、帰りに秋保ヴィレッジでお弁当をいただき、足湯に入ってリッキーに戻りました。

 

そして、リッキーに次々にお友達が来所し、みんなが揃ったら活動開始です。

「公園に行かないの?」という声も何人かからあがりましたが、この天気では・・ゴメンなさい。

 

活動は大なわをくぐり抜け、向こうにおいたダイヤモンドを取ってくるゲームと、

机の上でバウンドさせたスーパーボールをキャッチするゲームに挑戦してもらいました。

うまくいかなくても、粘り強く何度でも挑戦する皆さん。

難しいときは、自分に合う方法で試したり、工夫して決められた回数を続ける姿が立派でした。

おやつは

アーモンドおかき、プチプリン、ノアール

 

そのあとの個別課題の時間も宿題や

好きな絵本を選び一人で読む課題など

それぞれの「粘り強さ」を見せてくれました。

学年が上がるごとに一人で頑張れる時間が増えていることも、ちゃんと見せてくれます。

学校や家庭とはまたちがった頑張りをリッキーで見せてくれる皆さん。

お迎え時、傘のないお友達を自然に自分の傘に入れてあげた女の子。

普段は一緒に遊んでいないお友達に「〇〇ちゃん、一緒に(縄跳びを)跳ぼう」「ウノしよう」と自ら声をかけたり、思いやりや積極性がいたる所に見られた一週間の始まりでした。

文責 長沼

仙台 放課後等デイサービス リッキー西多賀

 

 

 

コメントを残す





CAPTCHA